FC2ブログ
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
さっくり自己紹介

cozy cozy

Author:cozy cozy
長野県は松本市に在住しつつ日々楽しいことを物色中

おしながき

新しめの記事

検索はこちらから

こちらもオススメ♪

お便りください

名前:
メール:
件名:
本文:

つぶやっきーもしてます

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エルフ ~サンタの国からやってきた~」

2015.12.16 16:24|「あ」行
BLOG ACCE 01

ELF.jpg
↑画像をクリックすると大きいサイズの画像ページが開きます

本日のお題「エルフ ~サンタの国からやってきた~」自作DVDラベルでございます

ラベル作成時の現在2015年12月中旬
ぼちぼちクリスマスですなぁ、と、なんとなくの年末気分に浸って
こんな感じのキラキラしたアプローチのデザインでこしらえてみました

ELF POSTER


↑こーゆー映画ってテレビの地上波ではあんましやらなくなりましたね

ちなみにですが当ブログには「エルフ」の監督ジョン・ファブローさんの
「シェフ 三つ星フードトラック始めました」のラベルもございますので
よろしければ合わせてお持ち帰りくださいませ

CHEF DVD LABEL
↑画像をクリックすると大きいサイズの画像ページが開きます


「エルフ」すごく好きな映画です
ラベルを陳列したついでに何かひと言コメントしようかとも思いましたが
好きな作品と言うワリに実は内容ウロ覚え(だからと言って観返そうともしませんし)

ゆえに説明が間違っていそうな気もしますので
こちら> に正しい解説のリンクを置いておきますが
間違っててもいいからザックリの説明をご所望の方向けに以下展開


幼いころにサンタクロースのプレゼント袋にもぐりこんで
そのままサンタの故郷の北極について行ってしまった主人公

ずーっと自分はサンタの手伝いをするエルフだと信じて育った彼は
30年経って幼いころの純真な心はそのままにイイ感じのおっさんになって
ようやく自分は人間だったんだと気づいて家族を捜しに旅に出る

こんな感じ?

こーやって文章を打ち込んでみて
自分ではウロ覚えと思っていたのが
そんなに間違ってない正しいあらすじだったんじゃないかなー?
とも思えてきたシンプルかつハートウォーミングなクリスマス映画、ですね


でー、それはそれとて主演のウィル・フェレルさんですよ

AWSOME WILL FERRELL
↑なんとなくセクシーなショット

つぶらな瞳におおきな体、常に微笑みを絶やさない(ように見える)優しいお顔
なんだけど目元と口元のバランスが絶妙に悪いと言うか
そこに想像以上のキレのある動きをプラスすると
何故か全体的に不謹慎さが漂う男、ウィル・フェレルさん

出演作を全部観ているワケではないですが
なんとなーくのイメージではいつも奇声を上げて暴れてる人って感じです


↑こんな感じの奇声を上げて


↑ブレーキをかけないキレの良さをキープオン

そんな、どこにいても居心地の悪い男ウィル・フェレルさん(ホメてます)
もちろん「エルフ」の中でもためらいのないアクティブさを発揮しておりますが
それでも最後はキチンとホロっとさせてくれるのだから侮りがたし

適当な一発芸とかでない、筋立てができたコントで
人を笑わせることができるコメディの方ってこーゆーの強いですよね
日本の芸人さんで言うと友近さんとかがそんな感じなのかしら?

コツコツと笑いを作り込むための観察眼から
生まれ得る感動、及び風刺というのも多々ありますからして
こんな感じのコメディ畑の俳優さんたち、末永く応援し続けたいものです
つーワケでDVDラベル、お気に召しましたらどうぞお持ち帰りください

以下、テンプレの注意事項ですが
掲載画像の著作権・肖像権等はDVD製作・販売元に帰属しますので
お持ち帰りの際はくれぐれも個人使用のみでご利用くださいませ
なお、再配布&営利目的の使用はくれぐれもなさらないようにお願いします

BLOG ACCE 03
スポンサーサイト

テーマ:DVDラベル
ジャンル:映画

「インサイド・ヘッド」

2015.10.21 21:18|「あ」行
BLOG ACCE 01

INSIDE OUT DVD LABEL
↑画像をクリックすると大きいサイズの画像ページが開きます

本日のお題「インサイド・ヘッド」
自作DVDラベルでございます

INSIDE OUT POSTER


↑さすがピクサー長編アニメーション20周年記念、予告編の気合の入りようったら


↑ついでですが今年のハロウィンにこんなメイクはいかがでしょう?


子供さんが鑑賞したのであれば非常にストレンジかつマジカルなアドベンチャー展開に
オトナになってからもココロに残る映画となったことでしょうなー、と歓心しつつ
精神的に非常にまいっているオトナ様の鑑賞であるならば
なにかしらのセラピー効果があったのではないかしら?と思ってしまうくらいの
分かりやすい「図解こころのしくみ」映画(てゆーかワタシです、セラピーされたの)
ディズニーさんはすごいものを作るよなー、と毎度毎度に非常に感心であります

こちらの映画ではビンボンさんという空想上のトモダチが出てきますが
ムズカシっぽい言葉で言うとイマジナリーフレンドというのだそうで
(映画評論家の町山智浩さんが <こちら> のラジオで解説してくれてます)
日本にはそういうのないよねー、と、いくらかモヤモヤしたまま鑑賞しましたけど
ビンボンさんのあーゆー展開に非常に涙してしまうのは(一応、伏せておきます)
単に空想上のトモダチ以上に「甘い幼年期」の意味合いを託してあるからなのだと
後々になってからどこかで解説を聞いて非常に納得した次第
一番のトモダチの卒業式だもの、そりゃー泣いちゃいますよ

BING BONG
↑そーなのよ「泣く」ってそーゆーことなのよ、と改めて気付かさせてくれたりします

とー、いうワケで弊社ラベルにおきましてはその辺を切り取って
全体的には、ヨロコビさん、カナシミさん、ビビ・ムカ・イカさん(雑なまとめ)
お父さん、お母さん、引っ越し元のトモダチも
みんながみんなライリー、君を愛しているんだよ、ライリーライリーこっち向いて
そんな雰囲気でまとめてみました(最後のだけウソ)
リアル世界の住人でないビンボンさんですが、そんなワケで特別扱いです

本編をご覧になった方であればこのデザインを見ただけで泣けてくる
そんな感じを目指してみましたが、そんな感じになっていますでしょうか?
DVDラベル、お気に召しましたらどうぞお持ち帰りください


ちなみにですが当ブログには他にもディズニー作品では
「トゥモロー・ランド」や「ベイマックス」のラベルなども展示してございますので
これといって必要ないという方も、おヒマがございましたら
ぼんやりとご覧になって行ってくださいませ
やたらとオリジナルなデザインになっております

TOMORROW MINI
↑こちらはサンプル版です、原寸をお求めの方は <こちら> からどうぞ

BIG HERO 6 MINI
↑「ベイマックス」ちっさい版、原寸は <こちら> からどうぞ

なお、掲載画像の著作権・肖像権等はDVD製作・販売元に帰属しますので
お持ち帰りの際はくれぐれも個人使用のみでご利用くださいませ
それから再配布&営利目的の使用はくれぐれもなさらないようにお願いします

BLOG ACCE 03

テーマ:DVDラベル
ジャンル:映画

「アイアン・ジャイアント」

2015.10.14 13:20|「あ」行
BLOG ACCE 01

IRON GIANT
↑画像をクリックすると大きいサイズの画像ページが開きます

本日のお題「アイアン・ジャイアント」
自作DVDラベルでございます

IRON GIANT POSTER


↑「IRON GIANT IMAGES」で Google を検索してみてください
(おおむね)カッコイイ画像しか出てきません


「アイアン・ジャイアント」
以前、当ブログで扱った「トゥモローランド」
その「トゥモロー~」の監督さん、ブラッド・バードさんの作品であります
作品自体は古いのですが「トゥモロー~」観てぽやぽやんと思い出したので
もよよよよんと今さらながらにこしらえてみました

TOMORROWLAND OLD STYLE
↑ちなみにその「トゥモローランド」のポスター
「アイアン~」にも通じるレトロフューチャーなビジュアルがステキ

TOMORROW MINI
↑ちなみに自作のラベルはこんなデザインです
原寸サイズのラベルをお求めの方は <こちら> からどうぞ

「トゥモローランド」の検索で当ブログにお越しの方
もしくは、たまたまブックマークしてくださってて
おヒマなときにでも覗いてくださった物好きな方、などなどは
すでに古典となってしまった「アイアン・ジャイアント」ですから
ご存じでない方も多いかと思われます
ので、ざっくりとあらすじの説明も載せておきたいと思います
すでにご存じの方には「うんうんそうそう」と感じていただければ幸いです
(ちなみに詳細はウィキペディアなどがオススメです)


出自が明かされない超ステキなロボ、ジャイアントさん(否・馬場)
和名「鉄人」さんが宇宙から地球のアメリカのとある町に落下の事故

思いっきり頭にヘコみ傷があることから想像できる通り
案の定、記憶をなくした様子の鉄人さん
一人の少年、ホーガスくんと出会って仲良くなります

どーにも巨大なチカラの塊の鉄人さん
「そのチカラがあればスーパマンみたいに平和のために活躍できるよ」
と、ホーガス少年から諭されるのですが
鉄人さん、実はなかなかに恐ろしい破壊の武器を備えておりました

自己防衛機能と言うのか、武器を向けられると
ご自身の意思と関係なく、かなり容赦ない反撃を加えてしまうのです

デカい、怖い、危ない、だから政府も武装して警戒
するとそこにはさらなる警戒、鉄人さんも武装を解けない
結果、迎える町の危機
鉄人破壊のために町ごと吹き飛ばすミサイルが飛んできて
あわやピンチとあいなります

「ボクは破壊をしたくない、ボクはスーパーマンになりたい」
そう願う鉄人さんは一人決意を固めて空へと飛びます
そこへ聞こえてきたのはかつて聞いたホーガス少年が語りかけた言葉でした

「You are who you choose to be」
(キミはなりたいものになれるんだよ)



はたして鉄人さんの願いはかなったのでしょうか?
結末を知らない方にはご自身の目で確認していただくとして
以上、ざっくりとあらすじの紹介をしてみました

「トゥモロー~」にもチラホラ出てくる
古いような新しいような、レトロフューチャーなメカも楽しい作品でございます
DVDラベル、お気に召しましたらどうぞお持ち帰りください

なお、掲載画像の著作権・肖像権等はDVD製作・販売元に帰属しますので
お持ち帰りの際はくれぐれも個人使用のみでご利用くださいませ
それから、再配布&営利目的の使用はくれぐれもなさらないようにお願いします

BLOG ACCE 03

テーマ:DVDラベル
ジャンル:映画

「ウィッチズ ~大魔女をやっつけろ!~」

2015.09.23 17:21|「あ」行
BLOG ACCE 01

THE WITCHES DVD
↑画像をクリックすると大きいサイズの画像ページが開きます

本日のお題「ウィッチズ ~大魔女をやっつけろ!~」
自作DVDラベルでございます

2015年8月某日
テレビ東京「午後のロードショー」枠にて
ロアルド・ダールさん原作の「マチルダ」という映画が放映されました

それがすごーくおもしろかったのでアレコレと調べてみたら
このロアルド・ダールさん、他にも映画化された作品がそこそこにございまして
こそこそと入手できた映像作品に関してだけ
コツコツとラベルを自作してみました

その1本がこちら「ウィッチズ ~大魔女をやっつけろ!~」でございます

THE WITCHES POSTER


↑たぶん「レミーのおいしいレストラン」を実写化したらこんな感じです(嘘)

その他のロアルド・ダールさん作品に関しては
当ブログの <こちら> で、自分の好み100%選びの
取り上げたい作品だけ取り上げておりますので(つまり不完全)
ご興味おありの方は合わせてご覧くださいませ、いくらか補完できると思います

ここからお約束の注意事項ですが
掲載画像の著作権・肖像権等はDVD製作・販売元に帰属しますので
お持ち帰りの際はくれぐれも個人使用のみでご利用くださいませ
なお、再配布&営利目的の使用はくれぐれもなさらないようにお願いします

テーマ:DVDラベル
ジャンル:映画

「ウォルト・ディズニーの約束」

2015.03.19 00:30|「あ」行
BLOG ACCE 01

SAVING MR BANKS
↑画像をクリックすると大きいサイズの画像ページが開きます

本日のお題「ウォルト・ディズニーの約束」
自作DVDラベルでございます

掲載画像の著作権・肖像権等はDVD製作・販売元に帰属しますので
お持ち帰りの際はくれぐれも個人使用のみでご利用くださいませ

なお、再配布&営利目的の使用はくれぐれもなさらないようにお願いします

ちなみにですが当ブログには「ウォルト・ディズニーの約束」とセットでお手元に置きたい作品
「メリー・ポピンズ」のラベルも展示しておりますので
ご興味おありの方はそちらへもお寄りください→リンクはこちら

「メリー・ポピンズ」と「ウォルト・ディズニーの約束」
両方とも同じテクスチャ素材を使用して並べたときになじむようデザインしてます

テーマ:DVDラベル
ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。