FC2ブログ
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
さっくり自己紹介

cozy cozy

Author:cozy cozy
長野県は松本市に在住しつつ日々楽しいことを物色中

おしながき

新しめの記事

検索はこちらから

こちらもオススメ♪

お便りください

名前:
メール:
件名:
本文:

つぶやっきーもしてます

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハクソー・リッジ」

2017.11.10 23:21|よろずおもいつきにつき
BLOG ACCE 01

HACKSAW RIDGE FAKE POSTER
↑画像をクリックすると大きいサイズの画像ページが開きます

本日のお題、本記事を作成中の2017年の11月10日現在、すでにDVDもしくはブルーレイも発売中の「ハクソー・リッジ」レトロアレンジな妄想ポスターでございます、共に同じく地獄の沖縄戦を舞台に持つ岡本喜八監督の「沖縄決戦」とマッシュアップしたって感じですね。


HR_02.jpg


↑なんとなく「ハクソー~」中国版ポスター



「ハクソー~」詳細情報をご所望の方には <こちら> にIMDB(インターネット・ムービー・データ・ベース)の紹介ページへのリンクを貼っておきますので、そちらをご覧いただくとして(火炎放射器で炎に包まれる日本兵役「Firing Japanese Soldier」が2人もいるのが確認できます、予告編の最初のほうで吹っ飛んでる方かしら?)つワケでさっそく妄想ポスターの解説行きます


「ハクソー~」「沖縄~」共に沖縄戦が舞台の映画だから「ハクソー~」を「沖縄~」に寄せたパロディを作ろう、と安直に考えたトコロで、まずは「沖縄決戦」のポスターをザックリと解体、するとペペペと3つのパーツに分けられるかなー、と思いまして、1・真ん中の仲代達也、2・左下の丹波哲郎、3・右上のでっかい顔(どなた?)の3要員をそれぞれに「ハクソー~」の人物に変換作業で妄想ポスター作成開始



HR_01.jpg


↑こちら「沖縄決戦」ポスター


真ん中はモチロン「ハクソー~」のメインの主人公であるアンドリュー・ガーフィールドさんで決まりとして、左下の丹波枠には当然ながら丹波級の役者さんを置きたいのですが、非常に残念なコトに古今東西を探してみても偉大な丹波哲郎さんに並ぶほどの偉大な役者さんなどこの世にはおりませんので(無意味に断言)その分は人数を多くして対応してみました

丹波を丹波たらしめる丹波的なる丹波バリュー、ありていに言えば役者さんのネームバリュー(くどい)を見て言えば重鎮どころの役者さんとしてヒューゴ・ウィービングさんとかリチャード・ロクスバーグさんなどが「ハクソー~」には出演してるのですが、試しに作ったその2人のデザイン版がなんとなーくしっくり来なかったので(2人とも戦場の場面には出てないから、かな?)なのでヴィンス・ボーンさんとサム・ワーシントンさんで対応しております(ちなみに完成品をよく見たらサムさんが2人載っちゃってました、すごくちっさいです、ヒマな方は探してみてください)

右上の大きめお顔は一番目立つ場所なので、出演してないのになぜか画面からの存在感がハンパない監督メル・ギブソンさんを置くことで決まり(なんでだよ)ちなみにメルギブさんの画像はメルギブさん主演の別作品「ワンス・アンド・フォーエバー」からいただきました


HR_03.jpg
↑こちらも何故か中文版

「ワンス~」のままだとベトナム戦争時のヘルメットなので、そこはチョコチョコと加工して「ハクソー~」の時代に合わせて人物配置はこんな感じで良しとして、あとは全体の雰囲気を整えるために背景に工夫をチョコチョコと追加

そもそもの元ネタ「沖縄決戦」の背景そのまんまに白い背景にしてしまうと、ちょーっと画面の白さが目立ちすぎるので、その辺はプロのデザイナーである高橋ヨシキさんの作品「裏切りの八悪人」(タランティーノ監督「ヘイトフルエイト」)を参考にしてモリモリと盛ってみました

あとはいたって個人的に気になった海外で活躍する日本人役者の立田洋二さんを( <こちら> をクリックで立田さん情報をご覧になれます)応援の意味もこめてオールスターキャストの一員として妄想ポスターにお迎えして、そんなこんなで「ハクソー~」妄想ポスター完成

ツイッターで発表したら閲覧数がなんと20万越えの自分史上最大のヒットとなりましたとさ

HR_04.jpg
↑スマホのスクリーンショット、一番上の数値です


香港映画やインド映画の妄想ポスターでこんな閲覧数見たことないからビックリですわい

BLOG ACCE 03
スポンサーサイト

テーマ:映画
ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。