05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
さっくり自己紹介

cozy cozy

Author:cozy cozy
長野県は松本市に在住しつつ日々楽しいことを物色中

おしながき

新しめの記事

検索はこちらから

こちらもオススメ♪

お便りください

名前:
メール:
件名:
本文:

つぶやっきーもしてます

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブルース・オールマイティ」

2015.11.25 23:07|「は」行
BLOG ACCE 01

BRUCE ALMIGHTY
↑画像をクリックすると大きいサイズの画像ページが開きます

本日のお題「ブルース・オールマイティ」
ジム・キャリーさんの映画の自作DVDラベルでございます

BRUCE ALMIGHTY POSTER


↑色合いはこちらのポスターをマネしてみました、股間の雲がステキです


こちらの作品、すでに古い作品ですので
わざわざここで説明しなくとも、ネットの世界のそこここに解説が存在します
ので、内容をご存じでないままにご来訪の方には <こちら> のリンク先をオススメするとして
「いや、ざっくりした説明でいいから」という方向きのウロ覚えな説明を以下に載せときます


ある日、神様から神様代行を仰せつかった主人公が神様の力を譲り渡される
初めはその奇跡の力で調子に乗って行け行けGOGOと浮かれるのだけど
行きすぎた欲で彼の住む街、及び世界はしっちゃかめっちゃかに

暴動、略奪、破壊の世界、こんなものは望んじゃーいなかった
これじゃない、奇跡の力はこんなことに使っちゃーいけない
全人類の平和のため?、全世界から飢えをなくすため?
「悪くないけどちょっと違うかな」と神様本人からダメ出しされるしどーすんの?
つか、そもそも奇跡って何なの?、神様が与えてくれるものなの?
いやいやそれも答えじゃない

さながら「オレオレ詐欺」のごとく
「オレもオレも欲求」だらけの世界の無常に気づいてしまった主人公
悩みに悩んで出した答えはいたってシンプルなものでした

BRUCE ALMIGHTY QUOTE
↑ちょっとネタばれ


と、ざっくりこんな感じ


監督はトム・シャドヤックさん
死にたくなるような苦痛を伴う事故を起こしてから
途端になにやらスピリチュアルな方向に傾いてしまったお方

その後、回復したみたいですがその時の経験から
2013年にこんなドキュメンタリ映画を監督してます

I AM


↑邦題は「アイ・アム ~世界を変える力~」TSUTAYA DISCAS さんでレンタルやってます


「世の中の何が間違っているのか?」「それに対して私たちは何ができるのか?」
そんな疑問を、詩人、科学者、作家、宗教家、などなどの識者に訪ねてまわるそんな内容
と、パッケージ裏の解説をそのまんま載せてみました、いや、ドキュメントの説明って難しいんだもん
(ちなみに書籍にもなってて邦訳もされてます、そのうち読んでみたいかも)


ちなみにですがこちらの映画「アイ・アム」
「トゥモローランド」で引きこもりのジョージ・クルーニーさんが
山ほどのテレビ画面を前にして計測していた世界の何かの確率があるんですが
たぶんアレの元ネタ、らしきものが出て来ます(あくまで「たぶん」ですが)
ご興味おありの方は確認してみてください


んで、この「アイ・アム」購入して鑑賞、してみたんですが
「なんかちょっと『ニューエイジ』っぽいですな」と
若干、身構えつつもわりかしスナオに共感しつつスナオに感動
(ちなみに「ニューエイジ」の説明をお求めの方は上記の青い文字をポチッとどうぞ)

人生観が変わるほどの経験をしてからこーなった
とは、トム・シャドヤックさんの弁ですが、いやいやいやいや
あなた「アイ・アム」より何年も前の映画からずっとこーゆー生真面目なことやってましたよね
と、手に取ってみたのが「ブルース・オールマイティ」でした

元からあった生真面目さが事故を境に噴出しすぎるくらい噴出した
と、いった感じなので「ブルース~」も「アイ・アム」も通じるものは同じもの
「あんましガツガツせんと身近なとこから親切にしとけ、そのうち世の中変わるから」
と、大体こんな感じのことを言っております(雑なくみ取りですけど)

世界に響くメッセージというのは
西川きよし師匠もトム・シャドヤックさんも同じなんですね(なのか?)


ゆえに最近改めて鑑賞、して改めて感動
そして持て余した感動をぶつけるところが見つからず
だもんで今さらのようにDVDラベルなんぞをこしらえてみましたとさ

ついでに現在ジム・キャリーさんの映画がマイ・ブームでして
ライアー・ライアー」のラベルもこしらえてみました

LIAR LIAR DVD LABEL
↑画像をクリックすると大きいサイズの画像ページが開きます

どちらも今さら感がありありのラベルですが
今さら興味を持って検索して来てくださった「今さら仲間」の方々
ここまで駄文にお付き合いいただきありがとうございました
DVDラベル、お気に召しましたらどうぞお持ち帰りください

掲載画像の著作権・肖像権等はDVD製作・販売元に帰属しますので
お持ち帰りの際はくれぐれも個人使用のみでご利用くださいませ
なお、再配布&営利目的の使用はくれぐれもなさらないようにお願いします

BLOG ACCE 03
スポンサーサイト

テーマ:DVDラベル
ジャンル:映画

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。